外部サイトリンク


外部リンクについて

「同業他社」へのリンクページです。メニュー項目は全て別窓になります。
旧HPのサイトも載せています。別種 (Facebook)の写真を主にしたサイトや遠くイギリスで活躍されている方のブログも掲載させて頂いています。

道場で棒切れをブン回されている訪問者が居られて、もし興味を持たれましたらリンクでも張って頂ければと、お待ちしている今日この頃です。(その場合、ご一報を出来ればお願いします)

管理人


北杖会Facebook(「北杖会・旧サイト)●
…管理人さんより直接会ってLINK接続お願いの了解終了。(平成28年11月3日)
※Facebookサイトに入るにはアカウントが必要です。


●「奥様はやっぱり魔女」について● (当項目は別ページにて再編集する予定でいます)
…メールにてLINK接続了承確認。(平成28年11月4日)

道場はですね、私が所属しているのがアンディ館長とハリー副館長が運営している良心館道場というところで、居合道と杖道を稽古しています。神奈川の石堂先生がアンディとハリーの居合と杖の先生なので、石堂先生系列の道場だということです。紹介文の日本語が変かもしれませんが、系列と書くのも変かな?と思ったのですが、それはもっと変な気がして。神武館道場の正式な支部道場ではありません。

英国講習会では居合道に石堂先生が一年おきに、杖道は大竹先生が毎年参加されて、指導をして下さるので、実際には杖道は大竹先生に教わっているというイメージが強いです。講習会では吉村謙一先生と庄司敬一先生も一年おきですが、居合と杖を一緒に教えてくれます。良心館道場の師匠は石堂先生ということですが、アンディが石堂先生から教わって、それを私達に教えるということですから、先生の先生という感じです。
ということで、一応所属しているのは良心館なんですが、仕事の関係で時間が合わず、実際に稽古をしているのは友人のウィリアム・ヒールが指導する柏道場です。ここは松岡良高先生と木ノ本みゆき先生と関係のある新陰流の居合道場ですが、制定居合、制定杖道と古流杖道も稽古します。杖道はやはり大竹先生から教わっているというのが正しいと思います。
自分が運営や指導している道場ではないですから、紹介文と言っても何と書いて良いのか分かりませんが、以下の紹介文は彼らにOKをもらいました。ハリー副館長は居合道の錬士試験を受けている最中で、ウィリアムさんは今月4段審査なので、詳細は変更するかもしれません。
———————————————————————-
私が所属するロンドンの良心館ブリクストン支部道場は石堂倭文先生を師匠とし、夢想神伝流居合と制定居合、神道夢想流杖と制定杖道を毎週月曜日夜6時半から9時まで稽古しています。(指導者アンディ・ワトソン居合道錬士六段/杖道錬士六段、ハリー・ジョーンズ居合道六段/杖道錬士六段)フェイスブック https://www.facebook.com/ryoshinkandojo/
ロンドンのサウスフィールド地区にある柏道場は松岡良高先生を師匠とし、新陰流居合と制定居合、神道夢想流杖と制定杖道を毎週水曜日夜8時から10時まで稽古しています。(指導者ウィリアム・ヒール居合道三段/杖道三段)ホームページ www.kashiwadojo.co.uk フェイスブック https://www.facebook.com/KashiwaDojo/